学校案内

ごあいさつ

理事長 鉄村 俊夫 理事長 鉄村 俊夫

教育を以て高齢者の
健康と幸福を願い福祉社会に貢献する

近畿社会福祉専門学校は1994年(平成6年)、今日の我が国の超高齢社会を顧み、厚生労働大臣の指定を受け、介護の専門職(介護福祉士)の育成を通じ社会貢献したいとの熱い思いで設立開校いたしました。

今日まで卒業生1,000名を超え、医療、福祉及び介護関連事業現場を中心に活躍しています。特に2000年(平成12年)の介護保険制度施行以降、注目され、今後ますます増加するであろう介護関連サービス事業者や社会からのニーズも多く、介護福祉士への期待は高まる一方です。介護福祉士は国家資格であり、本校卒業生には国家試験受験資格が与えられ、実技試験が免除されます。

2005年(平成17年)には開校10年経過を期に、医療法人健和会奈良東病院のグループに参加し、より実践的に介護現場で役立つ教育・指導を行っています。運営以来の理念に沿い、我が国の超高齢社会を支える質の高い介護福祉士の養成を目指し、入学される皆様のご期待にそえるよう努力する所存でございます。

学校理念

当校グループについて

近畿社会福祉専門学校について

学校法人田島学園は平成6年4月、修行年限2年の近畿社会福祉専門学校として発足し今日に至っています。毎年約60名の学生達が、この学校を巣立っています。

アットホームな雰囲気の中でのびのび学べます。
介護福祉士を目指す学生にとって、悩みを分かち合い語り合える友人、親身に指導してくれる先生の存在は心強いものです。
本校は、和気あいあいとしたアットホームな雰囲気の中で、先生と身近でのびのびと語り合いながら、しっかり学習できる環境を用意しています。
温かい心と確かな技術を備えたスペシャリストを要請します。
環境や状況に合わせた細やかな心配りは、介護にとって最も大切なことです。
本校では、単に介護技術を教えるだけではなく、介護する側と介護を受ける側の心のあり方を学べるよう「気持ちを伝える人間教育」を重視。知識と技術、そして人間性を兼ねそなえた人材を育てます。
一人ひとりを大切に根気よく指導します。
高度な介護福祉のカリキュラムをマスターし、専門的な知識と確かな技術を修得するためには、少人数でマンツーマンに近い教育環境が理想です。
本校では、一人ひとりの習熟度に応じた丁寧な指導をモットーに「わかるまで教える」「できるまで努力する」姿勢を貫いています。
交通アクセスが抜群によく、学習に最適な環境です。
本校キャンパスは、大阪城のそばで風光明媚と立地条件がよく、大通りに面している非常にきれいなビルです。また、さまざまな電車の路線(JR東西線・JR学研都市線・地下鉄谷町線・長堀鶴見緑地線・京阪本線)が集まり交通アクセスも非常に良いです。学習はもちろん、学生生活もエンジョイできる最適の条件を備えています。
就職率は13年連続100%
提携施設への優先就職も! 少子・高齢化が進むなか、介護の職場では優秀な人材が広く望まれています。そういった背景に加え、マンツーマンのきめ細かな就職指導も実り、 本校は13年連続就職率100%という実績を残しています。
また、提携施設には本校の卒業生が優先的に就職できる環境も整っています。

2016年度 就職実績

特別養護老人ホーム青藍荘、城東特別養護老人ホーム、生江特別養護老人ホーム白寿荘、特別養護老人ホームペガサス、特別養護老人ホーム御殿山カーム、特別養護老人ホーム高秀苑、特別養護老人ホーム門真荘、浜特別養護老人ホーム、特別養護老人ホーム幸楽の里ねや川、特別養護老人ホームいこいの里、特別養護老人ホーム豊泉家 北緑丘、特別養護老人ホーム合掌荘、特別養護老人ホームロイヤルライフ・天寿苑、特別養護老人ホーム旭さくら苑、特別養護老人ホーム姫島みずほ苑、特別養護老人ホームサンポエムひらかた、総合高齢者福祉施設上牧の郷、特別養護老人ホームるうてるホーム、特別養護老人ホーム門真千寿苑、特別養護老人ホームひらかた聖徳園、特別養護老人ホーム夢の箱、特別養護老人ホームこうのとり、介護老人福祉施設せっつ桜苑、介護老人保健施設大今里ケアホーム、淀川老人保健施設ウェルコティ、介護老人保健施設美杉、介護老人保健施設ユートピア、牧老人保健施設まきろうけん、奈良東病院、有料老人ホームエバーライフ香芝、アイボリーデイサービスセンター、デイサービスセンター清寿苑、アイホームデイサービス、訪問介護サービスあんしん、介護ステーションくらら、もりぐちケアセンター、福祉型障害児入所施設豊里学園、ホームケアステーションひばり、障がい者支援施設隆光学園 等